J-POPでも貴重なジャズ系の曲

私は気分を盛り上げたい時によくジャズ系の曲を聴きます。しかし、ジャズと言っても本当に音楽の専門ジャンルとしてある、バーなどで流れている外国の曲などではありません。J-POPの中のジャズ曲です。厳密にはジャズ曲ではないので、ここでは"ジャズ系の曲"としておきます。
J-POPのジャズ曲は、そこまでピアノが主張してくるような感じではなく、あくまでキャッチーでポップなものが多いです。ジャズ特有のノリの良さや妖艶さを活かした曲が多いと言えます。
アーティストを挙げればAcid Black Cherry及びにJanne Da Arc、シド、中島美嘉、ウーバーワールドなどが挙げられます。探せば意外にも多く、特に男性のV系と呼ばれるバンドに多くあったりします。Acid Black CherryのボーカルはJanne Da Arcと同じで、路線も似ている部分が少しあったりするのですが、この両者を合わせるとジャズ曲が8曲程あったりして、かなり多めとなっています。J-POP界でも貴重な"J-POPジャズ"の作曲家。ノリが良くテンションを挙げたい時に思わず聴きたくなる、カッコ良くてクセになる曲を作ってくれています。看護師転職なら非公開情報看護qz.jp