サウナのマッサージサービスを受けた感想

これは今から約23年以上も昔の話になりますが、当時20歳になったばかりの私は、自分がいた現役当時の大分県の湯布院地区にあった自衛隊の部隊での外出の際に必ず、大分市内のサウナへ行ったりしていました。厳しくてキツイ演習や様々な運動や訓練などが頻繁な自衛隊内にいた頃の養生の場所としてはまさに、ここのサウナはうってつけでした。そんな中ある日、いつものように映画館で映画を視聴し終わった後にサウナへ出かけると、珍しくロビーで何時も話すサウナの係のおばさんがお客さんの一人にマッサージをしているところに、たまたま出来わしました。いつもは気さくにフロントで話しをしたりするおばさんでしたが、その方がプロのマッサージ師であることを初めて知りました。これまで一度も私はこのサービスを受けたりした事がありませんでしたので、そのお客さんが受け終わった後に話をして色々と訊いてみました。すると、30分あたりで1千円程であると聞きましたので、同サービスを受ける事にしました。最初は私がうつ伏せになった格好でのマッサージ動作から始まりましたが、体重をおばさんが掛けながらふくらはぎ部分にしてくれた踏む力でのものが、とても気持ち良かった感覚を今でも覚えています。あれから自衛隊を退役して私も約20年以上も経ちますが、通っていたサウナ自体がどうなっているかはわかりません。それでもまた通いたいと考えています。

 

千駄木の出張マッサージ 20代&30代女性セラピスト